あっこちゃん(矢野顕子の日々)Sunday, 5.3.2009 at 12:00 AM
>ゆいいつむひ の人だからね。
ただユニークな歌とか、そんな形として現れたもんじゃないのよ。
その全存在が忌野清志郎なの。
3月にいっしょに曲書くはずだったけど、風邪引いてて無理って連絡もらってから、あーお電話するべきだったわあって。虫の知らせってゆーか、きのう、パンプキンからの帰り、”夢助”を爆音できいてました。わたしの車のCDカートリッジ(うわっ古って言われてもいいもん)には6枚入るんですが、その他は日本の若い人やらあまり若くない人たちのCDが入ってました。hummmと半ばがまんしながら聞いてましたが、5枚目の彼の声が聞こえた途端、わたしの耳と心が一掃されたんです。なんかね、山の中の薄暗いうねうね道を登ってて、いきなり視界が開けてばあーっと街も海も見渡せた時みたいな。
Oh man, you're such a real thing, Kiyoshi-chan!
きょうはあなたに手紙を書こう。

顕子 Sunday, 5.3.2009 at 12:00 AM

http://www.akikoyano.com/categories/g/genre:fromakiko/sub:diary
[PR]
by POP_ID | 2009-05-03 13:42 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/11456436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< きょうしろう shy「御冥福を祈ります。」 >>