吉野 寿 eastern youth
http://www.yoshino-seisakujyo.com/meganebushi/
>2009年05月03日
当たり前のようにそこにあった家や店が
ある日突然無くなってサラ地になって
あっという間に新しい建物が出現すると
その場所に元あったものを思い出せなくなる。
気が付けば
いつの間にかいつもの街は知らない街になっていて
そこで俺は相変わらず
卑怯で愚劣で
まるで黒いシミのように
生きて突っ立ている。

忘れたくないものを
忘れないでいるには
強い「想い」が必要だ。

想え俺。
強く強く、
想え、俺。

>2009年05月04日
子供の頃から今日に至るまで
俺の中で繋がり続けてきたある部分が
一気にごっそりと抜け落ちたような
一度に全て色褪せたような
そんな感覚。

一人また一人と去って行って
俺はただ手を振る事しかできなくて
そしてまた
とぼとぼと歩き出す五月。

全ては少しずつ
しかし確実に
変わって行くんだなあ。

変わってしまうんだな。
[PR]
by POP_ID | 2009-05-05 15:31 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/11470631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< きょうしろう。 (かくた・みつよ、作家)読売新... >>