宮藤官九郎/5月3日
>5月3日(日)
R2C2の客入れ音楽を変更する。4年ほど前にパルコ劇場で見た清志郎さんの『ワンマンショウ』が素晴らしかったとパンフに書いて、その勢いで今回の客入れはRCサクセションで行こうと思い、一曲だけ2・3sが入ったけど我ながら良い選曲だなあ~と開演前の30分間しみじみ、そして徐々にテンションを上げていたんだけど…。うーん…。まさか…。そう言えば初めてちゃんと挨拶したのもパルコの楽屋だった。差し入れで渡したゼブラーマンのフィギュアを次の日ORANGEのアンプの隣に飾って下さったそうです。そのパルコで今お芝居をやっていて昨日まで毎日RCを聴いていたのだが…。うーん…。ちょっと今は辛いかもしれない。あー…。ため息ばかりもれてしまいます。こういうの書くの苦手なんですけど、この日は忘れちゃいけない気がするので。本当にありがとうございました。

>5月10日(日)
昼のみ。飲みには行かず大人しく地元に帰る。近所で三宅伸治さんのライブがあるらしい。本番中にこんなにライブ見るのも、芝居がこういう内容だからかな。一旦帰宅し娘を連れて観に行く。アンコールで『雨あがりの夜空に』をやるのでギター弾きませんか?と誘われる。なんとホンジャマカの石塚さんも『スローバラード』を歌うらしい。本番中で青山のお別れ会にも行けなかったし、これは断れないぞ、と喜んで参加。そう言えば三年前、同じく三宅さんのライブに清志郎さんがゲスト出演した際、同じような流れで『雨上がり~』を弾いた。緊張しすぎてあの有名なリフを間違えてしまった。最後のセッションだった。今日はそのリベンジだ。D→D→G→D→A→G…と呟きながら弾く。今日は間違えなかった。このリフを考えた清志郎&チャボはやっぱすごいと弾きながら思った。
http://www9.big.or.jp/~otona/diary/0905_1.html
[PR]
by POP_ID | 2009-06-09 02:34 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/11712586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 佐野元春、清志郎を語る。(肉声... 中川五郎(フォークシンガー/評... >>