ビッグパパ。
なんだかなぁ・・・。
俺の過去のブログ読むと、清志郎については非常に失礼千万で、
ちょっと他人様には読ませらんない部分があるなぁ・・・。
(今さら直しゃあしないけれど。)

結局、故郷遠くに離れている「親父」みたいなもので、
そりゃ順番としてこの先、確実に悲しい日が来てしまうのだけど、
それを今、どうこうするわけにもいかず、日々を過ごしてしまっているようなもの。

清志郎から現実の血肉や遺伝子を受け継いだ訳ではないけれど、
精神的には同じくらいのウエイトのものをもらいました。

こんなに早く逝ってしまうなんて。
分かっていたら・・・・・・

親孝行してないなぁ・・・・。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-09 03:34 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/11712687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 69=ROCKな日、ROCKな人。 佐野元春、清志郎を語る。(肉声... >>