1994、北海道にて。チャボ&キヨシロー




まぁほんと、(ため息ひとつ)
この15年前から数えたとしても、(ほんとはもっと昔さ)
こっから何曲の「おんなじくらいに心打つ歌」が生まれたんだろ?と
指を折れば、アイポッド512Mでじゅうぶん間に合いそうな気がする

あの夏は何処に行ったの?
あの空に流れたメロディーはまだ
この夏の空気に溶け込んだままさ
耳を澄ませば
かすかに、確かに聴こえてくるんだ
遠い夏の熱い記憶が
今もまだ燃えている
[PR]
by POP_ID | 2009-07-26 00:57 | '90sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/12012962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あまりにも大きな「存在」の不在。 2009フジロック/忌野清志郎... >>