ロックとは?演奏家とDJとの断絶とは?
TakagiSota
超絶早弾きギターヒーロー、7オクターブの声のカリスマボーカリスト、孤独な内省
シンガーソングライター、そういう既存のロック的美学に対するアンチ度が高ければ
高いほどDJとしての価値は高まります。
そのアンチテーゼを忘れたDJはただのターンテーブリストであります
10:02 PM Apr 6th Twit Delayから

TakagiSota
ヒトサマが演奏したレコードを繋いで「自分の作品」として発表できる。そういうずる賢
こくて要領よさそうなとこがDJという存在の本質的な魅力です。ですから他のDJ様が
MIXなさったMIXCDをかけて自分の作品としても一向にかまいませんし、
むしろDJ美学的にはより純粋な表現方法であります
10:00 PM Apr 6th Twit Delayから

POP_ID 偶然にも「断絶」というキーワードが被った。
12:10 PM Apr 6th webから

POP_ID ミリオンシークレッツの頃とは違うのですか?
@tajima_takaoレコードをかけて音楽を作る者と、楽器を弾いて音楽を作る者
とのあいだに、深い溝のような、断絶のようなものを感じることが多い。
12:09 PM Apr 6th webから

POP_ID
真夏と年末のロックフェスは活況だ。しかしロックとは?という問いは既に老朽化
していて、結論が出ないまま化石化してしまった。
つまらないなと思う。もちろん評論家たちの個別のバンド評に表れてはいるが、
もっと俯瞰したとこが弱い。第一それ金にならない。
12:06 PM Apr 6th webから

POP_ID
B'zは米ロックの殿堂入りした初めてのアジア勢。でもリスナーはロックだから
聴いているわけでもなく、B'zだから。本人達もロックを背負おうとも、代表だとも思
ってないのではないか?で、裕也さんは恐らく、彼らをロックと呼ばない。ここに断絶がある。
12:02 PM Apr 6th webから

POP_ID
簡単に言うと裕也さんは、オレタチこそが本物のロックだっていう信念を根底にやってる。
9:48 AM Apr 6th movatwitterから

POP_ID ロックかどうかはリスナーが決めることなのかも知れない。
9:44 AM Apr 6th movatwitterから

POP_ID あの頃を思えば、好きなバンドがヒットチャートにいないとか、
そんなんなんも関係ないな。でもさやっぱ悔しいよ。
海の向こうじゃレッチリやオアシスといったリアルモンスターがいるわけで。
日本にロックは根付いたか?という命題は深い。
9:40 AM Apr 6th movatwitterから

POP_ID
デルアングレイ?は現代の松山千春か?甲斐バンドか?あの頃のフォーク/ロックは
TV歌謡との真剣勝負をしていた。量より質だと。金より心だと。
9:29 AM Apr 6th movatwitterから
[PR]
by POP_ID | 2010-05-05 03:32 | MUSIC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/14311005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< つぶやきってか-独り言- つぶやき集。4.6 >>