(松本さんと小室さん/擦りきれる前に飽きられてもいいのか?)
HMV_Japan
本日は、筒美京平サマの誕生日!御年70歳!個人的には、オザケンの『強い気持ち・
強い愛』『それはちょっと』が青春です。[Y子]PC→ http://bit.ly/cq4ltv 携帯→ http://bit.ly/bC6WNb

POP_ID
「大事なのは観衆の感情」TK小室の音楽観。昨日だったか俺が彼の音楽は共感
レベルと書いたが、本人がそれを狙っていると告った。
また気味悪いジャストな(まるで)返信。

POP_ID
俺が死んだら、花束の代わりに音楽を敷き詰めてくれないか?
だけどそれは圧縮されたゼロワンの塊じゃ駄目だよ。

POP_ID
しかし大部分のリスナーにとって、音楽は消耗型娯楽のワンおぶゼム。
俺の言葉は梅雨晴れの空に、虚しく溶けて消えるのだ。

POP_ID
携帯型共感ソングは時代を越える生命力に乏しい。
所詮ポップソングはバブルガムだと、
諦めるのか割り切るのか?売り切れるのが何よりの価値で、
擦りきれる前に飽きられてもいいのか?
僕は色褪せない魔法を、物語を信じる。

POP_ID
中野サンプラザでの岡崎京子さんの正装、盛装はボーダーシャツにベレーだったという。

POP_ID
単純化すると松本さんは”想像上の物語”、小室さんは”日常のつぶやき”。
表現の飛距離が違う。松本=>感動レベル 小室=>共感レベル。
殺人事件の現場で写メを撮る人々は、想像力をなくしてしまった。
それは文化の敗北だ。 だから昨日あれを書いた。

POP_ID ああ確かに今、少年のポップスがないな。

POP_ID
松本隆特集(録画)見ようとおもたら、聖子ちゃんSONGSやん。
素敵&歌うまい。歌手に歌うまいねなんて、失礼にもほどがあるけど・・・。ね?
[PR]
by POP_ID | 2010-10-13 01:11 | MUSIC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/15280407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< とあるjazz manの死。(... 選り抜きツイッター(ユーミンや... >>