「新しい航海」佐野元春
「新しい航海」佐野元春 古いライブを観ながら、
被爆国の国土と国民を襲う核の恐怖に耐えている今。

♪今までの夢は幻 瓦礫の中で君が見えてくる

音楽の持つ底力、
いつもmotoからもらってるけど、
今ほど強く響いてる瞬間はない。

聴き手が絶えた瞬間に
ポップソングは命を落とす
歌い手だけでは存在しえない芸術
それこそが
"真に良質なポップミュージック"なんだ
[PR]
by POP_ID | 2011-03-16 02:53 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/16060184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ガイガーカウンター(放射能測定器) 国を築く準備はできているか >>