大いなる誠実性。(佐野元春)
先ごろ発売されたアルバムの中で、
佐野元春は、くだんの件について、
はっきりと認め、ファンに謝罪した。
その理由も納得できるものだったし、
なにしろ20年を経た今、
それを未だにどうこうってレベルでもないし、
ましてや読み捨てられる雑誌やインタビューではなく、
公式なアイテムの中で表明した大いなる彼の誠意に、
我々は「ありがとう。」としか言えないだろう。
胸のつかえは取れた。
[PR]
by POP_ID | 2006-12-31 17:21 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/5228906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 沈黙の答。 甲斐よしひろ、カバー曲発表! >>