佐野元春/COYOTEを聴きながら。(初めて)
やっと仕事ハマリから抜けた。
やっと聴ける体制が整った。
それなりのボリュームで

コヨーテを聴いてる。
歌詞カード眺めて
やっと
たどり着いたな。
元春
遅くなってゴメンね
アップルに押しかけたのに
僕はちょっとだけ忙しかったんだ

荒地から僕は「新しい航海」をイメージした
”目指せよ、海へ”
そうあれから世界はまたも混沌としてしまった
それでも諦めない
80年代は過ぎた
90年代もたいした進歩はなかった
00年代はもう残り少ないのに
沈み始めた南の島国を
僕らちっとも救ってない
ポップミュージックは何のために鳴り響くのか?
答は出なくても旅は続けよう
もう2曲目で泣きそうさ
3曲目で張り裂けそうさ
4曲目で名盤だと確信したよ
ありがとう

アルバムは続く
[PR]
by POP_ID | 2007-06-18 19:46 | '00sあたり | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/6337965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 無関係のぼくですが at 2007-07-20 12:12 x
はじめまして
コヨーテ論を五回に分けて掲載していた面白いブログを見つけました。
おそらくは佐野元春の公式サイトのスタッフのかたで
pvコンテストの審査員などもされているかたのブログのようです。
ぜひ見てみてください   (無関係のぼくですがつい報告したくなり失礼しました)
http://www.wonderwall.net/blog/keng/
Commented by POP_ID at 2007-07-20 22:16
はじめまして。
素敵なお知らせをありがとう。
ちょっと一件ポストしてから、じっくり読んでみます。
あなたはモトハリストなのかしら?
<< 佐野元春/COYOTEを聴きな... 大日本人だよ。 >>