佐野元春/COYOTEを聴きながら。(初聴バージョン)
バラードが続いた。
TIME OUTの触感が心をくすぐった。

暖炉に火をくべて君を待っている
いつまでだってかまわないぜ


ここでA面が終わったようだ
B面最初はノリのいい「ラジオデイズ」
僕の大好きなエージ&テツが同じタイトルの歌を歌ってた。
やんちゃしてた頃を思い返す歌さ。
ラジオはもはやノスタルジーの道具に過ぎない?の?

深夜のラジオ・クレイジー
大人になりたかった頃
ときどきドキドキ思い出す
あの頃
やっぱ俺もいっぱしの懐古主義者______POP_ID'S TEXT

B面2曲目っぽい曲調の「US」に唸る。。。
言葉は強い
似たようなテーマで売れてるミリオンセラーの歌
ここまで届いてない悪いけど届いてない

「夜空の果てまで」
ウェヘヘイ!これはビートルズかい?
いいじゃない、思わず歌いたくなったぜ
歌えないけど。最初だし。書いてるし。。。。(笑

追いつけない・・・・・。

「壊れた振り子」
廃墟の街に揺れているんだね

「世界は誰の為に」

ゴキゲンなROCKナンバー
なんか昨夜観たTVショーを思い出した
この曲、蘭丸に弾いて欲しい
そう、昨夜はあれが目玉だった
SLIDERS FREAKにはたまらない絵だったんだ。
にしてもROCKを叩くコマ坊の絵が
どうにも浮かばないよ・・・・。(苦笑

”コヨーテ、海へ”
「目指せよ、海へ」が英語に聴こえた
直後の
「勝利ある」が完全に英語だった
歌詞カードを見直したら、
確信犯だった。。。やられた!元春1本!
歌詞カードのバックに
立ち尽くす元春の写真
はまりすぎてるって!
君は荒地に立つ
僕らのトーチライト
道標となる灯台なんだ

ラストナンバー
投げ上げる花、花、花。。。。。
あれ!?着替えたそのシャツ、



似合ってない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


以上、最初で最後の
コヨーテ初聴き
ながらリポートでしたっ!
[PR]
by POP_ID | 2007-06-18 20:27 | '00sあたり | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/6338221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by readymade_ayu at 2007-06-18 21:20
ここから先は、超リアル☆に聴こえるのはワタシだけですよね・・・と思っていました。
シャツはあきらかに似合っていません。
でもファンにはウケのいいシャツかもしれませんね (^_^;;
Commented by POP_ID at 2007-06-19 00:27
サークルのシャツはよかった。
<< ひさ子への妄想。 佐野元春/COYOTEを聴きな... >>