POP-ID INTERNET RADIO SHOW.
PLAY POP! LOVE POP!!
真に良質なポップミュージックを愛する皆さん、こんばんは。
POP-ID通信、今夜はちょっと場所を変えて、ここ伊豆のとあるホテルのロビー
横からお送りしたいと思います。皆さんは今週末、どうお過ごしでしょうか?

さて今夜の一曲目は、今一番のお気に入りのナンバー
「君が気高い孤独なら」歌うのはもちろん佐野元春さんです。

(曲)

♪♪♪(鼻歌で)
おっと失礼しました。。。
ついつい口ずさんでしまいますね。
まさに「ジュジュ」の後継者、ついに現る!って感じですよ。
こんな曲をずっと待ってました。
こんな荒地のような時代にまだこうして、
真に良質なポップミュージックが生まれうるということを証明してくれた
佐野さんに、もう一度大きな拍手を!!!(PACHIPACHIPACHI)
"SWEET SOUL"なんてフレーズにPIZZICATO FIVEを思い出す人も
いるんじゃないでしょうか?でも待って待って、もっと耳を澄ませてみると、
ホラ、あの世界的音楽遺産”ロジャーニコルズ”が重なりませんか?
(ええもちろんP-V小西さんはロジャニコ信者?ですけども)
こんなSMARTなPOP MUSICはそれこそ90年代のP-V以来のような
気がしますし、さらに詩の強さ、愛おしさにおいて、この曲の爆発的な
クオリティの高さは他に類を見ないほどと言い切って差し支えないと思います。
逆に言うと、1989年当時、「ジュジュ」をシングルリリースできなかったという事実も
無視できない部分です。佐野さんは「ジュジュ」を先行シングルに切りたかった。
でも会社の人たちがドラマのタイアップを取りつけてきて、「約束の橋」を売った。
しかもコアなファンには???なアレンジを施して・・・。
それは売れたんだけど、しかし・・・。

時は経ち、佐野さんは独立しました。
そして今回の最高のアルバムの最初のシングルに、
堂々と「君が気高い孤独なら」を選びました。
だから僕はこの曲が、
願わくばヒットチャートの上位10位以内に入ってくれたらなって思います。
この曲の良さに気づいてくれたら、日本のシーンも変わるんじゃないかって。
期待をこめて見守っています。
まぁこの際、後付けでタイアップ、したっていいからさぁ。。。。


ではもうお別れの時間が来てしまいました。
PLAY POP! LOVE POP!!
DON'T YOU BELIEVE POP MAGIC?

POP-ID通信でした。おやすみなさい。
[PR]
by pop_id | 2007-06-23 23:54 | '00sあたり | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/6371604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 観光総合ガイド at 2007-07-12 15:02
タイトル : はじめまして
管理人様、突然のごあいさつ失礼致します。私たちは皆様に楽しい旅の1ページをお手伝いする「旅」の情報サイトを運営させて頂いています。  心暖まる四季折々の観光地を毎回、更新させて頂いておりますので、是非一度ご覧ください。  もし、必要がなければお手数ですが、削除をお願い致します。 失礼します。 ... more
Commented by POP_ID at 2007-07-15 02:36
許す。
<< 佐野元春/COYOTEを聴きな... 佐野元春/COYOTEを聴きな... >>