佐野元春/COYOTEを巡る旅。
佐野元春『COYOTE』 #308
架空のサウンドトラック・アルバム「COYOTE」、その背景には、
佐野元春が得てきたあらゆる知的探訪からの叡智が詰まっているのだろう。
だから僕らは毎回「次はどんなアウトプットがあるんだろう?」と、楽しみにする。
もちろん受け手の好みがある以上、その全てが全てにジャストフィットするわけではない。
しかし「それでいいのだ。」
ファンすら置いてっても、その都度「やりたいことをやる。」
それこそがロックじゃないか?
毎回毎回金太郎飴みたいなアルバムを出してる輩もいるけれど、
自分は佐野元春という気紛れな船頭と、これからも新しい航海を続けるのだ。
LAND HO!はまだ先。これからもずっと。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-16 01:11 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/6503291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 14TH ALBUM 佐野元春... 佐野元春/COYOTEを巡る旅。 >>