佐野元春/COYOTEからの伝言。(またも返事が)
おおおおおお!!!!
昨日元春に手紙を出したら、もう今日返事があったよ!!
ウェヘヘーイな気分さ。
転載するね。

>from:POP-ID(ポップ・アイディー)
リスナーからの質問を募集されているということで、僕からもひとつ質問があります。
「荒地の何処かで」という曲の中で”DANCE DANCE 素敵さBABY”という、
聞き覚えのある懐かしいフレーズが出てくるのですが、荒野を旅するコヨーテ男は
佐野さんのファンなのですか?

from:DJ.COYOTE
気の利いた質問をありがとう。相当なファンとまでではないけれど。悪くないね。


さて、ここでの「悪くないね。」にはどんな言葉が省略されているのか?
またひとつ、クイズを出されちゃいました。。。

にしても、強面(こわもて)のコヨーテ男が、荒地から海へと彷徨いながら、
”SUGAR TIME”を鼻歌で口ずさむ姿、
想像すると可笑しいね。。。



この答えも楽しい。
>from:しゅう
『COYOTE』の感想を。「凄い!」の一言! 歌詞やメロディはもちろんメンバーの演奏も瑞々しく、躍動しています。想像ですが、佐野さんと若いメンバーが触発し合うことでこの傑作が出来たのではないかと。佐野さんも彼らから刺激を受け、魂を鼓舞されることも多々あったのでは? まさに"evergreen"という表現が相応しい名盤だと思います。


from:DJ.COYOTE
ありがとう。バンドのメンバーは、僕と一緒にやっているとYoungerになれる、と言ってました。どちらが年上なのか疑問です。

やっぱ通り一辺倒なプロインタビュアーの質問からは「同じ答え」しか引き出せない。
ここは俺たち「真正ファン」からの気の利いた質問が必要だ。
MOTOもそれを望んでる。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-16 12:59 | '00sあたり | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/6505139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 手紙書き方例文礼状 at 2007-07-16 19:57
タイトル : 手紙の書き方
手紙の書き方、ビジネス手紙はどのように書くか、例文,礼状、お礼の手紙・見舞いの手紙はど例文がいいのか、 そして、宛名の使い方、拝啓、そして前略はどのように使うのかを手紙の長所、短所も交え考えてみませんか?... more
Commented by mf at 2007-07-16 14:43 x
POP_IDさん、はじめまして、こんにちは!
コメント、ありがとうございました。

『 COYOTE 』は、まちがいなく佐野元春の何度か目のピークにあたる作品でよね。
僕は音楽業界人じゃないですが、今秋の佐野さんの九州のツアーにわずかながら関わっていまして、お会いする機会があるかもしれません。
楽しみです。

POP_IDさんは、かなりの元春ファンのようですね。
これかも遊びに寄らしていただきます。
Commented by POP_ID at 2007-07-16 22:55
mfさん、いらっしゃいませ。
コヨーテ巡りの旅は、とても充実しております。
いろんな聴き手と巡りあえて幸せです。。。
また遊びにいらしてください。私もまた。
<< Coroさんレディオショウ(佐... 14TH ALBUM 佐野元春... >>