分類分け。
日本人はすぐ分類したがるようですが。(そうか?)

佐野元春とサンボマスターは実は同系。
すなわち、
「~だぜ」系ROCK
んで、フリッパーズ以降、多くのフォロワーを感染させた一大流行語尾が、
「~だろう」派。(後に「だろうだろうはもういいだろう。」と言われた・・・・。確かに。。。)
で、RCやスライダーズ周辺のROCK BANDは単純化すれば「BABY ROCK派」に
所属する。となると佐野元春もじゅうぶん「BABY ROCK」にも当てはまるし、
代表曲が「いかれたBABY」であるフィッシュマンズも、BABY組新世代とも言える。
まぁ使い方が違うのだが。
ここで世代(感性)の断絶がある。
つまり、
「恥かしげもなく”OK BABY YEAH!”と叫べちゃう世代(感性)」と、
それはナシナシでしょ。というフリッパーズ世代(感性)との断絶。
また違うくくりを発表するなら、
「ブラックスリムなパンツ(デニムでも革でも)履いちゃう人」(俺たち永遠のBADBOYS)と
「それはない人」(服は普通でええやん)にも分かれる。
同じROCKを演奏していても、黒パン派とノーマル派では曲がやっぱ違う。
中でもナンバーガール、サンボマスターのメガネロック2TOPは、
「ROCKかどうかは服装で表わす必要はない。」という強烈な皮肉カウンターすら感じた。
※まぁあの二人が長髪でジャラジャラアクセで革パン履かれても、、、だが。

そんな感じであえて書かなくても誰もが分かっていることをあえて書いてみて、
整理してみようと思ったが、やっぱ散らかっただけの気もするのでR。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-23 17:35 | MUSIC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/6547279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フリッパーズの狡猾さ。そして成長。 クドカン=八反田リコ=夫婦。 >>