忌野清志郎完全復活祭withチャボ、コーチャンat武道館。
c0016991_0193747.jpg
アブねぇアブねぇ。
『病み上がりの夜空に』で泣きそうになったわい。
ん?曲名ミスしてる?

jump!から始まったライブ。
チャボは途中の「いいことばかり~」から登場!
コーちゃんはWドラムスの右手に鎮座。
正捕手とのドラミングスタイルの違いがよく分かった。
コーちゃんは動きに無駄が全くないんだ。
背筋をピンと伸ばしたまま。
見た目は動きがある方が面白いのかもしれないけど、
ドラムっていうのは屋台骨だから、曲にノッてはいけないと思う。
支える役割がノッてしまうと、走ったり、曲が落ち着かなくなる。
なんて勝手に考えながら見比べてました。

c0016991_0241777.jpg
サプライズ選曲ありましたよ!
元春の「I'M IN BLUE」並に痺れたね・・・
まさかの「私立探偵」だよ、ホントサンキューだぜ!YEY!!
嬉しかったなーーーーー。
「夢」がテーマでもあった今回ノライブに”Daydream Believer”はマスト!でした。
この時だけ会場のlive cameraがモノクロになった演出もニクい!
あと、「激しい雨」ではRCサクセションのレコードジャケットが連続でカットイン!
懐かしいシングルのジャケも網羅。

それにしてもよく入った武道館BABY。
360℃開放したうえ立ち見まで出る騒ぎでした。
空席なんてホントない。久々にここまでの全面開放ライブだった。
元春が動員に苦しむ中、復活ご祝儀もあるとはいえ、清志郎人気衰えずだね。
『平和』へのメッセージが曲にもMCにも多し。
ヨーコ・オノからもお祝いの花輪が届いてました。

c0016991_0294354.jpg

チャボは「チャンスは今夜」「コーヒーサイフォン」を披露。
「チャンスは今夜」ではもちろん間奏前に、
「コーチャン!!」のコールあり!!
往年のRCファンを狂喜させました。

懐かしいところでは「僕の好きな先生」「君が僕を知ってる」
♪分かっていてくれ~る の二人の掛け合いがまた泣ける・・・
(まさか先生本人が観に来られてたとは!?ご健在、嬉しいですね。)
(ご家族3人もアリーナで鑑賞されてたようです。)

圧巻は、出ました大ネタ大トロ級の名曲『多摩蘭坂』。
全く落ちてない声量に1万5千人(くらい)が総毛立ちました。
『スローバラード』『ドカドカうるさい~』で本編終了。

「愛しあってるかい?」もありました。

アンコールはやっぱ来ました!「ヨォーこそ!!」
RC全盛期と同じ紹介フレーズを再現して、これまたウルルン体験記状態。
「紹介するぜ、仲井戸麗市、チャボ!」
「紹介するぜ、ドラマー、新井田耕造。」
『雨上がりの夜空に』のイントロはやっぱチャボじゃなきゃね。
さらに『気持ちE』で頂点へ!!
『BABYなにもかも』のマント~布団SHOWも初めて見れて大満足。

c0016991_04264.jpg

最後の花束は、大きくなった息子と、半泣きの娘から・・・
清志郎「なんちゅう演出だ。家族はだめだろ。(苦笑)」

文句なしの最高の夜でした。
[PR]
by POP_ID | 2008-02-11 00:44 | '00sあたり | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/8204133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-02-11 01:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by POP_ID at 2008-02-11 01:11
おー!
そうですか。
自身数年振りでしたからね。
LOVE JETS以来という・・・・・。
にしてもやっぱゴイスですよ。
一昨年の野音も速攻売り切れたし。
キヨ&チャボコンビは強いっしょ。
Commented by gyou-ten at 2008-02-11 02:30
お久しぶりです。

いやぁ、せんせー、ケータイで撮ってますね。
鼻息男の席の近くでは、横断幕を取り外してました。[ー、]
Commented by POP_ID at 2008-02-11 09:00
いやーすげかった!
キヨシロー、あと何年現役なんだろ?
10年はいけそうな勢いでしたな。
<< 佐野元春2008ツアー、2/1... eliのカバーは原田真二。 >>