ここにも一人。
http://blog.livedoor.jp/wao2005/archives/50891940.html?1203336579

あの日から僕らは変わらないDOWN TOWN BOY。
ちょっと離れてしまったけれど、
懐かしい場所を忘れてはいない。
ちょっとだけおしゃれをして、ちょっとだけ仕事のことは忘れて、
かつて握り締めた黄金色の指輪を探す。
そして最後に残る気持ち、残された言葉が真実なのだろ。
[PR]
by POP_ID | 2008-02-18 21:20 | '00sあたり | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/8265052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by DPG at 2008-02-18 23:00 x
はじめまして!
ブログにコメントをいただきありがとうございました。

記事中にリンクを貼ってくださったんですね、嬉しいです。
(ちょっと照れくさい気もしますが・笑)
浮気心持ちつつも、元春ファンを続けてきて良かったな~と心から思える素晴らしいLIVEでした。
そしてこれからもずっと「オレは元春のファンだ!」と堂々と言える、そんな確信を得た夜だったと。
前記事での「ROCK'N ROLL NIGHTの咆哮」…全く同感です。
オレも全身全霊で受け止められたかは?ですが、確実に胸に突き刺さりました。

また遊びに来ますね!
Commented by POP_ID at 2008-02-18 23:12
DPGさん、こんばんわー。
貴方の文章には正直でまっすぐで大切なことが
漏れなく無駄なく詰まっていました。
あと何回聴けるのか?
誰にも(本人にも)分からないから、
声がどーした、選曲がなんだといった論争からは、
ちょっと今は距離を置きたい。

もちろん考えはするけど、
今はその時間じゃないかな。
<< 佐野元春2008ツアー、2/1... 「大丈夫。忘れてない。」と彼は... >>