蘇る名盤「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」
「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」限定編集版 [2CD+DVD]<完全生産限定盤>

発売日: 2008/06/04
レーベル: GT music
組枚数: 3
規格品番: MHCL-1325
価格:8,400円

現代詩とロックンロールを高いレベルで融合させた佐野元春80年代の最高傑作、
日本のロック名盤の全貌をCD+DVDで完全復刻。
オリジナル・アルバムと、シングルのみ収録曲など、
レアな楽曲で構成された2枚組のCD。
これまで未公開だった89年8月横浜スタジアムで行われたライブを収録した
記録映像DVD『横浜スタジアム'89・夏』収録。
この時代の佐野元春を検証したテクスト、バイオグラフィー、クリティックを
収録した充実のブックレット封入。

20周年を待てずに発売決定。
俺的にはナポレオン→sweet16→コヨーテという流れを感じてるので、
今のリリースには納得できる。
ただライブ映像はスタジアムじゃなくてホールの方がよかった。
ライティングのメリハリが違うし、あの「俺は最低」でのフットストンプの響きが、
あのツアーの象徴とも言えるので。「ブルーの見解」の激しいリーディングの凄味も然り。

高い。
[PR]
by POP_ID | 2008-02-25 21:21 | '80sあたり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://popid.exblog.jp/tb/8316516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 佐野元春「ナポレオンフィッシュ... 小沢健二、近影をみつけた。 >>