カテゴリ:SPRING SONGS( 7 )
snap shot/golden (1994/escalator)
今日は春らしかったので、ひさしぶりに春歌コーナーに追加。
c0016991_3245633.jpg
vo.cho.=takasaki yukari
gui.cho.=katayama yugo
カジくんがbass&guitarで参加してます。
たぶん間違いなく視聴して買ったはずです。でなきゃこのジャケで買いません。
音はポップ調。英語だし、歌詞載ってないし、よく分かりません・・・。
とにかくジャケと音が一致しない不思議な一枚です。
******************************************************
ranking vote ジャケ買いしたことありますか?
[PR]
by POP_ID | 2005-03-31 03:30 | SPRING SONGS | Trackback | Comments(5)
サラダ。
元気にしてるかな?
LUCKY UN LUCKYの頃から好きでした。
今年も聴くよ、サラダを聴くよ。
c0016991_583991.jpg1996年産。
♪「晴れのバス停」「雲にのって」「夢遊泳」
誰も聴かなくなったって、僕はサラダをずぅっと聴くよ。
晴れた春の日に。
****************************************************
音楽BLOG ranking ←サラダはお好きですか?
[PR]
by POP_ID | 2005-03-12 05:11 | SPRING SONGS | Trackback | Comments(0)
原由子。
サザンオールスターズのCDは「バラッド'77-'82」だけある。
YA,YAとかクラウディアとか好きなので。
ライブには1度西武球場に行って、みごとに懲りた。(80年代)
とりあえず大メジャーバンドのライブがどういうものなのか、
1度体験したかったというのが理由。
感想は、「踊れない。ずーっと手拍子ばっかして手のひらが痛くなっただけ。」
2度と行くことはないでしょう。

で、もう1枚というか、原坊のベストがある。

「春待ちロマン」がきっかけだった。
ロックの呪縛から解けた90年代の俺。
いわゆる渋谷系にとどまらず、広くポップスを聴き始めていた。
たとえば、さねよしいさこのデビューアルバムも速攻買った。
(さねよしは、本当はロックだけど。)

そんな90年代中期。
俺は髪を切りに行ったとき、ラジオから流れたこの曲に大きく反応した。
「これはいい曲だ。ぜったい買おう!!」と一聴して決断。
2枚組で高かったけど、買って正解。間違いなしでした。
秋のうただけど、「ハートせつなく」も春に合う曲調。
****************************************************
blog VOTE!←S.A.Sファンの方、すまないな・・。
[PR]
by POP_ID | 2005-03-09 10:58 | SPRING SONGS | Trackback | Comments(0)
どうしようもなく春だった。
c0016991_11482013.jpg
桜咲くまでなんて待てない。
「東京」はじめました。
みんな聴いてください。
[PR]
by POP_ID | 2005-02-24 11:50 | SPRING SONGS | Trackback | Comments(3)
マサムネよ、ハチミツ爆弾、降らせておくれ。
春の歌が解禁となって、
まず聴いたのは、ちょっと無名なThe Changでした。
で、次に手に取ったのが、天下無敵のPOP SONG、
ハチミツの収録された、スピッツのアルバム「ハチミツ」。
c0016991_21211690.jpg
呆れるほど平和な日本。
ピッキングもスキミングも、失うのはお金だけ。

海の向こう、命の値段、ゼロに等しい。
****************************************
POPSをあげたい
あの国の子供たちに
いっしょに歌いたい
瓦礫の山に腰かけて
「平和はまだかな。殺し合いはまだかな。」

銃を向けてるあいつらに
口笛を吹くんだ
「早くお家に帰りな。」と
壊された家の屋根に登って

カーキ色した君のシャツ
ママの写真がその服の
胸ポケットに入っていること
僕だって知っているからね

(FROM POP-ID)
****************************************
シバレイさんのサイト
[PR]
by POP_ID | 2005-02-23 21:21 | SPRING SONGS | Trackback | Comments(0)
♪春よ~ 遠い春よ~ / BY 田島貴男
表題はユーミンの超有名曲。
タイトルは知らない。
当てろ!と言われたら、う~ん・・・・「春よ来い」かな?
なんかNHKの朝ドラに使われたような気がする。

で、だ。

もうこれは、オリジナル・ラブのリアルファンにしか分からないネタですけど、
しまっとくには、もったいないので紹介します。(ゴメン、アニキ。許してくれ。)

<ライブのMCから、思い出し書き。(ニュアンスとして読んでね。)>
「僕はこないだ、ユーミンのトリビュートに参加したんですけど、
 ○○って曲(失念)を歌ったんですよ。
 でも本当は「春よ」を歌いたかったんですよ。
 この曲すごい好きだから。
 でも「春よ」は、槙原君が歌うことになっちゃって、
 かなり悔しくて、正直自分で歌う方が絶対うまく歌えるって思ってて、
 だから今日、その恨みじゃないけど、気持ちを晴らしたくて、ちょっと
 歌ってみたいと思います。(なぜか興奮気味に。)」


で、歌いだしたんですよ。これがもう、完全にカラオケ状態・・・・。

♪春よ~~遠いは~るよぉおう と、めっさ本人は気分上々。

そりゃ上手いよ。タジーだもん。でもさ、やっぱ違う。

これが職場の飲み会で、上司だったら縦パス一本で速攻、ションベンしに行く。
一緒に観にいった相方と息を殺しつつも爆笑。(マジ辛かった。笑。)

こういう訳わかんないことがあるから、田島アニキのライブは見逃せない。(好)
[PR]
by POP_ID | 2005-02-23 20:48 | SPRING SONGS | Trackback | Comments(0)
「春一番が吹いた日」/The Chang 1995 [DAY OFF]より。
今年は今日、2月23日でした。
朝からすごい風。
高架線にビニールがからまったとかで、
通勤電車が立ち往生。
だるい朝がさらにだるくなりました。

ニュースで、それが春一番だと知って、
頭に浮かんできたメロディーは、
今年も同じさ。
c0016991_19511185.jpg
*******************************************
せっかくの春なのに、
いつからか憂鬱な季節に。
オレは川まで出かけたいのに、
キミときたら絶望的なくらいに。
オレは花を探したいのに、
キミはまるで死神のように。
鼻をかんでは泣くしかない、
花粉症のカノジョ。

今年も春が、
風を連れてやってきた。
冬の歌をしまったら、
場合によってはマスクして、
春へと歩き出そう。______________POP_ID
[PR]
by POP_ID | 2005-02-23 19:51 | SPRING SONGS | Trackback(1) | Comments(0)