<   2006年 09月 ( 52 )   > この月の画像一覧
エリに会えます。
次回は渋谷。
1000円プラス、オーダーで本当の表現者に会えます。

http://www.spuma.jp/

2006年10月14日(SAT)  『Our Songs』
Open19:00~ / Charge¥1000+ Food & Drinks Order

Dj's : 小池アミーゴ、高橋ウルフ

Live Act : e l i 、baby tears 、なにわのてつ / Live Start : 20:00~

~アミーゴのコメント~
ラブタンバリンズの曲も、girl it's you の曲も歌わないけど、
eliちゃんの今の唄を是非!spumaがぶっ壊れそうなくらい凄いッス。
そして“てっちゃん”の唄とギターで泣きましょう笑いましょう。

~POP-IDのコメント~
正直、あんま教えたくない。今回だけだぞ。
[PR]
by POP_ID | 2006-09-25 00:59 | eli,shy&エージ | Trackback | Comments(0)
デッド・ヒート
ネロリーズGOOGLE検索1位奪還!!
く、くだらねーーー。
まぁでもさ、ネット界の広辞苑みたいなもんだし、
そこで遊べるのって面白い。
[PR]
by POP_ID | 2006-09-24 16:04 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
エリの言葉。
サイトから消えたので、ここに残しておきます。

>わたしは変わった雑草でいつも見た事もないような色んな素敵な花を咲かせます。
わたしの根は深く地下水まで根が届いてるため、いつも循環させてこころを清めてます。
そしてわたしは確実にどんどん根をはって皆に出会う。
コンクリートもアスファルトもわたしの根は貫いてあらゆる場所で咲きます。
急いでる人達がふと立ち止まってつい眺めてしまう花、そのことでその人達がなんか
こころにちっぽけでも素敵な気持ちが芽生えてくれればわたしは十分満足です。
そんな音楽を作り続けます。

(元ラブタンバリンズ、現GIRL IT'S YOU エリの言葉)

http://homepage.mac.com/peach_dub/giu.html
http://www.eli-jazz.com/
[PR]
by POP_ID | 2006-09-24 15:56 | eli,shy&エージ | Trackback | Comments(0)
欽ちゃんの想いから学ぶ音楽業界。
野球音楽に変えて読んでみよう。
勝つセールスに変えて読んでみよう。

>選手たちには一番最初に、「面白い野球だと思ってするな。まじめにやれ」と言いました。面白いことしようとして、欽ちゃん走りやったやつがいるんです。私は野球を冗談でやろうと思っていないし、そういうふうに思われてるのは不愉快ですから。野球には尊敬すべき長い歴史があるし、そこを汚すようなことを私はすることはないですしね。またお笑いは素人がやるとおふざけになりますから。あとは、たくさんの人に見られて、人は輝く。だから見てる人がいるってことをありがたく思え。だから監督を胴上げするのはよせ、お客さんを胴上げしようと思えって。そういう応援があって、野球ができてるんだ。監督のために野球やってもお客さんは喜ばない。お客さんにありがとうっていう野球をやってくれって話をしましたね。

>僕は試合には口を出していないです。コーチはプロがやっていますから。野球には長い歴史があるので、勝つためのあらゆる作戦はできていますから。勝つためには今やっているプロ野球も、高校野球も、メジャーリーグもすべて正しいんじゃないですか。だから勝つっていうと、みんな一緒になると思います。でも僕は勝つだけじゃないですから。勝つのはお客さんの楽しみのひとつですから。

********************************************************
何事もそうだが、結局は底辺に真剣さとお客さんへの真心がないと、築いたものはもろい。
人気が下がってるのに、選手の年俸がべらぼうに上がっていくっておかしいだろ?
ねぇ、
「野球は誰のためにプレイされたらいいの?」
[PR]
by POP_ID | 2006-09-24 13:12 | MUSIC | Trackback | Comments(0)
ひろゆき疾走!(正しくは失踪)
なんともどうでもいいニュース?に、
初めて彼のブログを覗いた。

ここです。

More
[PR]
by POP_ID | 2006-09-23 23:03 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
名盤再発記念。(ネロリーズ、ネロリーズ、ネロリーズ)
2000円だったかな。
まぁでも中古盤なら100円から買えるのも事実です。
せっかくならオマケがついてくれたらな・・・。
でもパーフリよろしく昔の紙物系なら持ってるしなー。
(例)
c0016991_20571457.jpg
c0016991_20572651.jpg
いちばん美しく死ぬ方法は
雪の中で凍え死ぬこと
でもわたしはいつか誰かに撃たれるだろう
五発だけ弾の入った六発連銃で

川に沿って歩き橋を渡って
れんがの壁にたどりついた
金色とれんが色は
世界中でいちばんの色___________________ jun kurihara
[PR]
by POP_ID | 2006-09-23 20:57 | NELORIES | Trackback | Comments(0)
明日には50000人目のご来訪。
いやはやついに節目の5万人ですよ。
ありがたやなんまんだぶ。。。
まぁ次の目標は「奪還!ネロリーズ検索№1」だね。  (阿呆
[PR]
by POP_ID | 2006-09-23 20:39 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
携帯プレーヤーは歌の監獄か?
あげなちっぽけな箱サ閉じ込められて、
まんず「名曲」が可哀想ばい。
名曲は空間で鳴らされて初めて心の奥まで届くものだぎゃあ、
オラ、あんな箱、信じねぇぞ。
音漏れして電車で周りに迷惑サかげで、なぁーにが感動だっぺ
ツバかけちゃるよ、「カァー、ペッ。」ってなもんさー。

なんて、となり村のバーバが嘆いているぞ、
ご注意、ご注意!!
[PR]
by POP_ID | 2006-09-23 00:54 | MUSIC | Trackback | Comments(0)
NONA REEVES 2006の動き。
伝説のアルバム「SIDECAR」から今年で10年。(12/13)
あの日、あの時、渋谷HMVがそこにあってよかった。
試聴して即買い。青いけれども味はいい。
そんな彼らと歩んだ10年。

Nona Reeves 西寺郷太の初ソロ・プロジェクト「Temple」始動。

橋本徹さん選曲による、
「FREE SOUL. the classic of NONA REEVES」!!!!!
※ビックリマークは本人がつけた。
あの人気コンピがまるごとノーナ特集を。もちろん初のことだろう。(日本人)

>95年に5人編成のノーナ・リーヴスは生まれるが、それまでぼくは11年バンドが組めず
(一生懸命探してたのに!)、基本的にはひとりで音楽を追究?していたことになる。
この気持ちわかってもらえるだろうか?
21歳の男にとって11年はでかい。ほとんど全部だ。どんなに仲良くなった友達とも音楽の大事なところを共有しあえることができなかった。ぼくの仲間はパンク・ロック、ハード・ロックが好きな人間が多かった。ぼくの好きな音楽は彼らには「ポップ」過ぎるという。しかし、ぼくが思う「ロック」と、彼らの思う「ロック」も違うことが多かった。 ______郷太
[PR]
by POP_ID | 2006-09-23 00:41 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
ネロリーズ「daisy」「starboogie」再発。
情報

おっとさっきのポストを訂正だ。
先の巡回先ブログで得たネロリーズ情報を確かめるべく上記「ネタ元」へ飛んだら、
ネロリーズの解説でくだんの“東のブリッジ、西のネロリーズと呼ばれ”の記述があった。
おかしいな、この解説者、ポルスプエストの元関係者かも。
思い出したけど、俺がそのフレーズを使ったのって、俺が「ネロリーズと私」という
原稿用紙1~2枚の感想文を書いて、スタッフに送ったのが最初だ。
その後もどっかで使ったかもだけど、とにかく上記の思い入れたっぷりのフレーズは、
そうそう被る感性ではない。いや別に被ってもパクっても嬉しい限りだから、
(自説の補完となるからね)どっちでもいいのだけど、ちょっとビックリしました。

いずれにせよ真に良質なポップミュージック、特にガールズポップに興味のある方、
ぜひタイトルの2枚の作品、1枚なら「daisy」を選んでくれたら、
間違い無いと言っておきましょう。
[PR]
by POP_ID | 2006-09-22 20:09 | NELORIES | Trackback | Comments(0)