<   2007年 07月 ( 87 )   > この月の画像一覧
toddle巡りで。
"Down Praise The World" by toddle
toddleを巡る旅。
同じエキサイトにおられて嬉しい!!
[PR]
by POP_ID | 2007-07-31 00:56 | Trackback | Comments(0)
もうひとつのBLUE。
曽我部 new album
RCサクセションの名盤「BLUE」について、ふと思い出していたところ。
そういえば曽我部恵一のNEW ALBUMが間もなくリリースされるのですね。
タイトルは「BLUE」なのですね。
海の青、空の青、ひとつとして同じ青はなくって、
曽我部恵一が2007年に色づける青は、
どんな色の青なのか、
この夏の楽しみにしたいと思います。

曽我部恵一 new album 『blue』
8月2日発売 2,500円(税込) ROSE53

行くあてもなく真夏を彷徨う10の青春ストーリー

01.朝日のあたる街 hot love, cold city
02.春を待つ人 a spoonful of spring
03.スウィング時代 swing era
04.夕立ち通り soft summer breezin'
05.サマー'71 summer '71
06.夢を見ていた午後 good bye! summer days
07.LOVE SONG l.o.v.e. song
08.センチメンタルな夏 sentimental na natsu
09.ぼくたちの昨日 yesterday today tomorrow
10.ブルー blue - hot love, cold city reprise

なんでかな?
コヨーテに続いて、
ここにも
彷徨いびとが住んでいる。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 15:35 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
人の数だけある世界。
what you see
どう見えるのか?
どう見るか?
世界は限りなく広く、果てしない。
僕の小さな切なる願いは、
これから世界へ飛び出す子らの、
見る目をふさがないで欲しい。
大人たちの固定化された目で、
作られた世界を押し付けないで欲しい。
世界は素晴らしいのだ。
世界は敵だらけじゃないのだ。
言葉すら通じない人とだって、
笑い合うことができるってこと、
伝えられずにもどかしい。
遠い世界へ空を見上げて、
この気持ち伝える術もなく、
どうか繋がっていることだけは、
雲に託して・・・。鳥に託して・・・。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 13:37 | POP WORDS INDEX | Trackback | Comments(0)
乾いた粘土。過去の服。
粘土

♪そう、お気に入りのシャツ、僕ら今、脱ぎ捨てて・・・
(フリッパーズギター/パステルズバッヂ)

どんなに気に入ったシャツでもサイズが合わなくなれば、脱ぐ日が来る。
若かりし頃の感受性、年月を経て成長する感性。
次へ次へと続く冒険の旅。
井戸から海へ、違う景色が見たいだけ。
そして自分が新しい舞台で前よりちょっと踊れたらいいな。

♪あせらない
  迷わない
  涙も溢れ過ぎない
  新しいシャツを探しに行く (佐野元春/新しいシャツ)
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 13:28 | MUSIC | Trackback | Comments(0)
toddleの集合。(初期4人時代)
c0016991_1382213.jpg
いつかBIGになって、写真の転載を叱られる日まで、載っけておこう。
って、今叱られたらどうしよう・・・。
ジャニーズじゃあるまいし。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 13:10 | Trackback | Comments(0)
BESTアルバムを揚げろ!第一夜 RCサクセション
第一夜
RCサクセション「BLUE」

これはあまり悩まなかった。
「PLEASE」の若さと迷ったくらいで。
「シングルマン」は素晴らしすぎて廃盤になったほどだからノミネート外。
あの当時、なんであんなブットい音が入れられたのか不思議でならない。
ホントいい音が鳴ってるアルバムです。
ROCKのおいしさの全ての要素が詰まった名盤。
「まぼろし」にはやられた。
♪僕の理解者は行ってしまった
中学生だった当時、ローティーン特有の群れたがりの空気に、
一人、ケッ!っとツバを吐いてた。煙草を吹かしたって、ガキはガキ。
俺はROCKで大人になりたかった。
村八上等、クソ喰らえ!
そんな俺にも少数の理解者はいたから。
でもまぁ色々人間不信なこともあるから。
そんな夜にはいつも味方をしてくれた。
「まぼろし」と「僕の自転車の後ろに乗りなよ」
歌に支えられた青春でした。

次回は「甲斐バンド」でお送りします。

More
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 02:31 | BEST ALBUM | Trackback | Comments(0)
2007.7.27 下北シェルター toddle初ワンマン。
レコ初タワレコは・・?(汗。。。
置いといて。
2007年7月27日(金)下北沢 SHLETER
"Dawn Praise the World Wide Waddle"(初ワンマンです!)
出演:toddle
開場 19:00/開演 19:30 前売 ¥2,300/当日 ¥2,800
Lコード:32074/Pコード:262-230
お問い合わせ:下北沢シェルター(03-3466-7430)

出囃子に続いて登場した4人だったが、
ライブはいっこうに始まらない。
客席から見て右側に立つ女の子が困っている・・・。
A:「なんか変な音しない?おかしー???」
H:「さすがアイコン、、、(笑うばかりで助けない。)」
A:「なんか変だよー。」
E:「(傍観)」
シェルターのスタッフも助けに来ない・・・・・・。
時間だけが過ぎていく・・・。(汗

アイコン控えに下がってしまう。
客「(公式サイトの)ダイアリーに書いて。」
H:「書く、書く。(笑)」
A:「(控え室から細い声で・・)ごめーん。(半泣き声で)」
H&E:突っ込む訳でもなく、水飲んだり、ただ待っている。」

そんなユル~い空気感で、トドルの初ワンマンは始まった。

http://keyword.excite.co.jp/toddle/?Artist
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 01:35 | Trackback | Comments(0)
トドルのシルシ。
c0016991_0523215.jpg
前に載せた気がする・・・。
ファーストのバッジ。
なんか変な色出てきた・・・。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 00:55 | Trackback | Comments(0)
toddleのシルシ。
c0016991_040452.jpg
当日券の僕にもくれた。
いや、「プレゼント有り。」なんてどこにもアナウンスなかったけど。
インディーっぽいって言ったらそれまでだけど。
やっぱ人間味を感じるね。
♪ヒューマン・コミュニケーショーン!(と板尾の真似して即興で歌ってみた。)
かつてパステルズ・バッヂを胸につけた自分。
今は鞄にトドルズ・バッヂをつけている。
[PR]
by POP_ID | 2007-07-29 00:46 | Trackback | Comments(0)
まだ間に合うぜ。
なかなかライブハウスクラスのバンドでいいものに出会うのは難しい。
特に俺はそうそうアンテナを張れる状態じゃない。
だからtoddleなんか本当ありがたいよ。
オラが街のロックバンドって感じで、まだ語れる状況だからさ。
ナンバガ・ファンってけっこういた気がするけど、
トドルってシェルターワンマン超満員だけど、sold outではなかった。
いくらフジロックと被ったとはいえ、
まぁそうね、大暴れしたい輩からすると、
「ちょっと違うだろ?」と言われるのは分かる。
押し合いへし合い、モッシュにダイブにってバンドじゃないから。
まぁしばらくこんな感じでまったりと付き合いたいから、
ホントはあんまレコメンドしたくない・・・。
まぁこげな辺境の個人ブログでほざいたくらいで、
toddlerが100人200人増えるわけじゃなし。
もうしばらくは独占させてよ。
toddle未聴のアナタ、別に聴かなくていいよ。
売らんかなって曲じゃないし、ライブでも暴れナシだし。

http://toddle.to/index.html
[PR]
by POP_ID | 2007-07-28 21:47 | Trackback | Comments(0)