<   2009年 06月 ( 127 )   > この月の画像一覧
怒髪天
日本一幸せなバンドのひとつです。
ファンとの間の空気が最高です。
増子さんの心根に嘘が無いことが、聴衆の全幅の信頼に繋がっている。
100億稼いでも幸せにならなかった小室執行猶予者も、一度ライブに行くがいい。
http://news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=200906290015
http://blog.pia.jp/livelog/2009/04/20090424_dohatsuten.html
[PR]
by POP_ID | 2009-06-30 14:44 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
物言わぬ住民。海に住む平和主義者。
神戸新聞|全国海外ニュース|科学・環境・健康|辺野古のジュゴンなぜ記載しない
マスコミのいいところ、悪いところ、理解しつつ市民は、
いいところを利用して悪代官に立ち向かわなくちゃならない。
同じ人間なのに、支配し支配されなんてむかつくんだよ。

ジュゴンはただ草を食むだけだが・・・・。
人は争わなくては生きられなくなってしまった。
空しいけれど、悔しいけれど。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-29 21:54 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
1989.8.25、歴史が変わった日。
20歳の記念に作りました。え!?誰がって?
「双子のイルカ」さ。フリッパーズさ。(こんときは5匹だけど。)
three cheers for our side発売。革命記念日と言っていい。
c0016991_1912568.jpg

http://mygoods.upsold.com/thewhys/id/31122/product_id/3552491
[PR]
by POP_ID | 2009-06-29 19:02 | '80sあたり | Trackback | Comments(0)
篠原ともえ30th.
LOVE LOVE愛してる
実はキンキと同い年だったそうで。
17歳から30歳。
クルクルミラクル歌ってくれたともえちゃん。
豪華作家陣が集ったファーストアルバムは、
バブルガムなポップがあふれた好盤。
森若香織提供曲が中でもお気に入り。
どっかで見かけたら、聴いてみてくれ。

http://people.zozo.jp/tomoeshinohara/
(誕生日パーティーに野宮さんや卓球、SDP、川辺さんなどなど)
http://people.zozo.jp/tomoeshinohara/diary/292881
http://ameblo.jp/moriwaka/
[PR]
by POP_ID | 2009-06-29 01:20 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
HEROのB面にあった「からくり」
からくり
>本音と建前のプラカード そいつを交互に下げ
  うまく生きた気になり 手ひどく痛手うけることになる
  それが世の中

ミリオンセラーシングルのB面に収録された冷静。
踊らされちゃいないという視えた姿勢。

こんな歌、視えてなきゃ書けないのに、
視えないまでも生きるぜというフレーズ。

A面と同じ数だけひっくり返して聴いて、歌ったB面。

俺は狙われ続ける大衆リスナーではない。
少年時代の俺の青いプライドを満たしてくれた曲。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-28 03:55 | '70sあたり | Trackback | Comments(0)
佐野元春を見逃すな! AT NHK
佐野元春のソングライターズPR
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2009年 6月28日(日)
放送時間 :午後4:00~午後4:20(20分)
[PR]
by POP_ID | 2009-06-27 01:24 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
何も分かち合えない。
うちの職場にはコアな音楽ファン/プロレスファンがいない。
だから今回の3人の相次ぐ死も、
ただのニュースのひとつでしかない。
ふざけた言葉が発せられるたび、
俺はただ耐えている。

苦しい日々が続く・・・。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-26 22:55 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
マイケル ジャクソンによせて/久保田利伸
「Rest in peace Michael Jackson」

>もし、マイケルがいなかったら僕のデビューは、もっともっと困難なものだっただろう。
25年前の日本は、Jazz, Blues, Soul, Funkを含め、黒人音楽=マニアだけのもの、そのスタイルは売りにはつながらないと認識されていた。
Soul オリエンテッドな大ヒットアルバム「Off the Wall」に続いて、マイケルはR&Bを超えたR&B「Thriller」そう、あのモンスターアルバムを出した。そのモンスターなパフォーマンスとともに世界も日本もマイケルに熱狂した。
僕がデビューアルバムのレコーディングを始めたのはそんな時代だった。
かねてからの数少ないSoulフリーク達は当然応援してくれたが、それ以外の業界人も、もしかしたらこれってPopsに成り得るかもと期待し始めた。そしてその期待を後押しに、時代のニーズの中で、僕はメジャーなデビューを果たすことができた。
私事を大きく絡めてしまったが、マイケル ジャクソンの存在は音楽史そしてエンターテイメントの進化においてあまりに大きなもので、ここに尊敬と感謝の念を改めて表します。

Rest in peace Michael Jackson
久保田利伸

*****************************************
もう、追悼の言葉は連ねたくないから、これだけにします。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-26 22:49 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
THE DAY,THE DIE.
昨夜、久しぶりにノーナリーヴスが聴きたくなって、
携帯PLAYER(MDがついに壊れて安いの買った。)
にアルバム3枚入力してた。

明けて今朝、
なぜか今日だけTVをつけずに出かけた。

会社につくと、しばらくして
「マイケルジャクソンってホントに死んだのかな?」
と、突拍子も無い問いかけを受けた。

俺は「えーーー・・・・・・・。(またかよ)」
と驚きや、悲しみではなくて落胆の言葉を吐いた。
なんの前触れもなかったし、現実味が無さ過ぎて。
2ちゃんのデマなのか、まずはソースを確認してから、
本気でその件を考えようと思ったからだ。

これがいきなりヤフーで知ったら、
三沢選手の時のように絶叫してただろう。
でも他者から聞いたことで、もう何が現実で何が嘘っぱちなのか、
分からなくなってしまった。

それこそ(大袈裟だけれど)
(ああもう、神様なんかいない。)
っていう落ち込みがあった。

もう俺、これ以上悲しみようがないよ・・・・。
悲しみのキャパ超えてる、
うなだれるしかない。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-26 22:27 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
king of pop に黙祷。
2009年、いいことないな・・・・。
偉大なるポップスター、マイケルに感謝。

ごーた・・・。
掛ける言葉もないけれど。


もう連続した死に慣れてしまってて、
感情すら麻痺してしまっている・・・・・。

ごーた、急遽ラジオ出演。
[PR]
by POP_ID | 2009-06-26 10:18 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)