<   2009年 08月 ( 73 )   > この月の画像一覧
中野ロック立候補者は、忌野清志郎。

[PR]
by POP_ID | 2009-08-31 13:22 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
1989ベルリンの壁崩壊、そして。
1989と言えばフリッパーズ革命記念年ですが、
世界史で言えばベルリンの壁崩壊であります。
20年経った今年、自民党が与党から退場したことで、
日本そのものがどう変わるのか?
ちと期待してみたい。
[PR]
by POP_ID | 2009-08-31 01:02 | '80sあたり | Trackback | Comments(0)
THE MOLICE 10万$チャレンジ
>GBOB CHALLENGE 2009
優勝賞金10万ドル(約1千万円)。世界的バンドコンテストGBOBチャレンジ2009
がいよいよやってくる。
先立って日本予選が間もなくスタートということで、
去年の募集で大好評であったGBOB世界コンテスト!今年、2009年もaube shibuya
が全面協力をすることとなりました。
この機会に是非応募してみてください!熱い夏はこれからだ!
まずは応募!!!
c0016991_1522158.gif
■■GBOBとは?(THE GLOBAL BATTLE THE BANDS)■■
GBOBとは、本物のバンドが本物のライブミュージックを競う為に2004年から
イギリス ロンドンで始まった10万ドルの優勝賞金を賭けた世界大会コンテストです。
開催当初16カ国であった大会も2007年には参加国36カ国と世界最大級のバンドの
大会へと成長を続けています。日本という枠に捉われず世界へ発信して行きたい!
そんなバンドの夢のきっかけになりうる世界規模のコンテスト、
れがGBOB(ジーバブ)です。

GBOBオフィシャルページ
http://www.gbob.com/challenge/

■■募集要項■■
1.応募資格
・年齢・国籍・ジャンルなど一切問いません。
・2人以上8人以下のバンドであること。
・演奏曲はオリジナル曲(2曲8分以内)であること。
※ ただし決勝は20分以上を予定しております。
・未成年者は親権者の承認があること。
・GBOB大会規約に同意していること。
・予選~本選までスケジュールを空けることができる方

2.優勝賞金について
・国内予選  ①audioleaf活動サポート②イギリス大会への渡航費用
・イギリス本選 優勝者に10万ドル(米ドル)※日本円にして約1,000万円
3.審査方法について
予選・準々決勝・準決勝までを観客投票のみとします。決勝審査は審査員投票のみとします。

************************************************
モリスは予選から順当に勝ち上がり、来月いよいよ準決勝に進む。
観客投票ということで、今日の衆議院選より一票の価値は高い。
POP-IDもなんとかスケジュールをやりくりして、清き一票を投じたいと思う。

>■ 2009年9月18日 (金) 渋谷 AUBE

   『 GBOB CHALLENGE 2009 準決勝 』
      
   [出演] MOLICE、麒麟、セサミバンズ、champagne、
      PUNCH-LINE、Joe、SAWA
   [open / start] 17:30 / 18:00
   [tickets] adv ¥2000 / door ¥2500

    ※ MOLICEの出演は、19:30からの予定です。
       
   [more info] オーブ
         tel 03-5459-2896
         http://aube-shibuya.com/
[PR]
by POP_ID | 2009-08-30 15:22 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
マイケルジャクソン
9月12日発売決定しました!

西寺郷太
あたらしい「マイケル・ジャクソン」の教科書

ビジネス社
1995円
です!

(西寺ブログより)
******************************
MJ、他殺と発表されました。
清志郎とは違う、複雑な感情。
[PR]
by POP_ID | 2009-08-30 04:00 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
..
何もないゼロの世界に何かがある気がして
一日そこにいたくなることってないですかね?

ありすぎの世界
苦しい世界
そんなになくっていいっての!
[PR]
by POP_ID | 2009-08-30 03:53 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
佐野元春SONGS、ついに矢野顕子出陣。
スガシカオの次は大御所アッコちゃんにバトンタッチ!
スガシカオの斜め45度のカッティングセンスには共鳴する部分があったが、
紹介された作品群の中には日記臭が気になり、自分の趣味とは合致し難い。
日記系アーチストについては、以前書いた通り、「そいつと寝たいか?」という
判断基準が適用されるので、俺が女なら嫌なんでそこまでです。
アッコちゃんと元春は天然トークが噛み合うのか心配。
小田さん達と違って、緊張感がなさそうなので、展開が読めてしまう。
果たして大方の予想ってやつを上回る講義が飛び出すかどうか?
ハードルを上げながら待ちわびたい。
[PR]
by POP_ID | 2009-08-30 03:42 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
THE MOLICE 新PV”HEADPHONE”

[PR]
by POP_ID | 2009-08-30 03:26 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)
無駄話。
今、当ブログの表紙?になっているパーフリの1STアルバム。
実はコレ『未開封』です。
このパッケージの中には、今もなお革命前夜の1989年夏の空気が
閉じ込められたままなのです。
すごいでしょ?

以上。

蛇足:前にも同じネタで自慢済み・・・。
[PR]
by POP_ID | 2009-08-28 00:01 | POP I-DAYS | Trackback | Comments(0)
今日聴いた一曲
伊藤サヤカ/テレパシー
これ、モロ松田聖子だな。
歌声まで似ている。
ところが、次の曲がサヤカ本来のロック歌謡というchaos。
翻弄されまくった彼女のsinger人生。
しかしどんな歌でも(さやか時代も)俺はSAYAKAの声がスキ。

最後のアルバム聴いてないのが、
心残りで仕方ない。
再発を熱望しています。
(してたりして?)
[PR]
by POP_ID | 2009-08-27 21:44 | 未分類 | Trackback | Comments(0)
”剃刀乙女”青葉選手18才。気高い孤独を身に纏い。
現在、弾き語りというミニマムな表現手段を取っている彼女。
ツダさんがうまく言ってくれたところの『青の時代』。確かに。まさに。
でも彼女が真の天才であるならば、数百人キャパのライブハウスの天才で
終わって欲しくはない。「僕らだけの天才」なんて称号はチンケだ。

剃刀では足りない、
薙刀で一刀両断にされたいのだ僕は
表現の鋭さで、存在の硬さで

まだまだ青いぜ

かどうか一度見ときたい。
そう簡単には落ちないが、
鍵さえあれば簡単さ。
[PR]
by POP_ID | 2009-08-27 01:11 | '00sあたり | Trackback | Comments(0)